冬の5大野菜って何を思い浮かべますか?

おすすめの宅配食

5大冬野菜を見つけました。

私の家の近くには、道の駅があるのですが、その道の駅には、野菜がたくさん出荷されています。

近くの農家さんが作ってくれた季節の野菜なので、春、夏、秋、冬それぞれ特徴のある野菜が出荷されています。

その中から冬ならではの野菜を紹介します。

◆私の選んだ体に優しい冬の5大冬野菜

・大根
・白菜
・かぶ
・ほうれん草
・ブロッコリー

これらの野菜は、大量に集荷されていて、それでいて、価格もすごく安いんです。

私も先日お隣さんから大根をいただきました!!

 

皆さんは、これらの野菜を使って、どのような料理を作りますか?

5大冬野菜を「わたしはこうやって料理しています」というのをちょっとだけご紹介します。

◆大根
私はグラタンに大根を使います。大根は皮付きのまま少し炒めたものを入れればOKです。
食感がいいのと、熱々でホクホクの大根が本当美味しいです。大きさは大きめのサイコロ(1㎝から2㎝)くらいがベストです。

◆白菜
白菜は、1個買うとかなりの量があるので、一度に大量に消費できる「鍋」がいちばんのおすすめですね。

だしは、「アゴだし」が私のおすすめ!!

鍋で白菜を食べると、食べても食べてもお腹いっぱいにならないような気もするし、白菜ならたくさん食べてもカロリーも気になりません。

白菜は、水分が多いので、酢、しょうゆ、塩、にんにくを混ぜることでしんなりして、サラダにもなります。ごま油を少し混ぜることで、「居酒屋風」になります。

◆かぶ
かぶは煮ても形が崩れにくいので、煮物におすすめです。基本、大根の代わりにかぶを使って料理を作れば何でもOKなので、料理にはそれほど苦労しないと思います。

鶏肉とかぶの煮物などが定番でかつ冬ならではの美味しいメニューです

◆ほうれん草
ほうれん草は、そのままお湯で茹でて、お浸しでもいいですね。お浸しの時に我が家では、必ずごま油をさっと掛けます、
これも「居酒屋風」です。我が家では、なんでも居酒屋の真似をするのです。

お浸しで残ったほうれん草は、冷凍、小分けにして、うどんやそばを食べる時に、ササっと入れて一緒に食べるようにしています。これも彩が良くて普通のうどんやそばが、一気に上品になります。

大根のグラタンの時にも使わせてもらっています。

◆ブロッコリー

ブロッコリーも一度茹でて、一口サイズで凍らせています。
凍らせる時のポイントとして、バットに一口サイズに引っ付かないように置いて、凍ったことを確認して、ビニール袋に入れることで、お互いがくっつかないので、使いたいときに必要な個数だけ取り出して使用できます。お弁当などにそのまま入れておくことで、お昼には、ちょうどいい感じで食べることができます。

ブロッコリーは、蒸した鶏のむね肉とのホットサラダに使うと彩といい、カロリー低減といい相性がバツグンです。

季節の旬の野菜は、美味しいうえに価格も安いので、たくさん使いたいものです。

宅配食にも旬の野菜がたくさん使われていますので、宅配食も是非お試しください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました